水の都 しゃんどらんど

水の都での日常を記していきます。

水族館に行った その2

また凝りもせずに水族館に行った。

なんと今回はしながわ水族館。やっと行けたぜ。

 

syarlathotep.hatenablog.com

 しながわ水族館に行けなかった経緯はここに書いてあるから未読の方はぜひ。既読の方も何回読んでもいいのよ。

 

せっかくのGWなんだしどこか出かけるかーってことで水族館に行った。やはりGWなだけあって家族連れが多く、普通に歩いていても子どもにぶつかりそうでちょっと怖かった。

ここからは恒例の写真を適当に貼るやつやります。しかし今回は前と違ってブログを書くことを意識して写真撮っていないので、前回よりもかなり少なめにぼちぼちと。

f:id:Syarlathotep:20180509221421j:plain

これは鯉です。立派ですね。それよりもこの写真反射で自分のバッグが映ってるのがめっちゃ気になるな。

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509221758j:plain

f:id:Syarlathotep:20180509221828j:plain

これらは多分ナマズ。違ったらごめんね。おヒゲがとってもキュートでポイント高い。う~ん100点。

 

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509222002j:plain

f:id:Syarlathotep:20180509222058j:plainこれはペンギンとペンギンの餌の死んだ魚。ペンギンの数に対して餌の量多すぎないか……?と考えていたら、周りからも「魚…」「死んだ魚…」みたいな会話が聞こえてきたので、やっぱりみんな感じていたらしい。

ペンギンたちは餌を食べていたというよりかは突っついて遊んでいた印象。食べてあげてよ~。

 

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509222517j:plain写真下手くそすぎて没にしようとしたんだけど載せます。これはアザラシ。

アザラシの水槽はトンネル型になっていて、自分の真下を泳ぐアザラシを眺めることも出来た。結構アザラシくんたちは泳ぐのが速くてびっくりする。だから写真もブレるんだね。

アザラシを眺めていたら、近くにいた男の子がトンネルに踏み出そうとして、お父さんが「これ踏んだら沈んじゃうよ~」と冗談で脅して男の子めちゃビビちゃっておそるおそる脚を出していたのが微笑ましかった。余談だけども。

 

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509223521j:plain

これはマイワシかな?円柱形の水槽をずっとぐるぐるしていて綺麗だった。照明の加減も絶妙で、よい。

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509224054j:plain

よすぎてウオーってなった結果またブレた。自分で写真見返したときに笑っちゃったので貼っときます。

 

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509225118j:plain

この水槽めちゃくちゃお気に入り!!!!!ハチャメチャに綺麗じゃないですか!??!?!気に入りすぎてこの写真はTwitterのヘッダー画像にしました。はやくこれになりたい。

 

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509225532j:plain

これは虚無のオタクみたいな顔してる魚。めっちゃ面白かったので撮ったけどなかなかよく撮れてると思う。「完全にこれになってる」とかいうツイートに添付したい画像ナンバーワン。

 

 

 

f:id:Syarlathotep:20180509225726j:plain

またもイルカのショーを観た。とてもよかった。

しながわ水族館のイルカのショーのスペースは結構狭いなあと感じた。前に行ったアクアパーク品川が広かったから、余計にそう感じたのかもしれない。

イルカがパフォーマンスを披露するだけではなく、イルカについての説明やクイズもあって、イルカへの愛を感じた。

登場したイルカたちは体が大きめだったため、水しぶきがかかることを心配したけれど、ジャンプ後もなめらかにダイブしていて客席に水が飛んでいた様子もなかった。イルカは賢い。すごい。

ジャンプを披露してくれたり、フラフープをキャッチしたり、ボールを跳ね返したり、歌ったり、手(ヒレ)を振ってくれたり。盛りだくさんなプログラムにとてもとても満足した。

 

 

 

 

 

~まとめ~

"オーソドックスな水族館"な雰囲気がとてもよい。飾りっ気がない、と言ったら悪口っぽいけど、「ここで写真撮るとインスタ映えするよ!」みたいなムーディさというか、そういうの無しでも十分海洋生物は可愛くて水族館は楽しめるんだよなーと感じることができる。デート向けかと言われれば、ちょっとモニョモニョする。お写真パシャパシャしたいタイプじゃなければ楽しめる、と思う。

しながわ水族館に行こう!