水の都 しゃんどらんど

水の都での日常を記していきます。

失敗の多い生活 日用品編

寒い日が続きますが、皆様どうお過ごしでしょうか。

私は先日、カレーを作っていたところ、さぁルウを入れるぞという段階でまさかのお玉が家にないことに気が付き、死んだ顔で買いに行ったりしていました。

この家、泡立て器は2個あるのに(無いと思ってダブって買ってしまった)お玉は無いとかどうなってんでしょうね。まあお玉捨てたの私なんですけども。

さて、どうして私がお玉を捨てたのか。それはひとえに使いにくかったからです。

使いにくいだけで使えなくなったわけではありません。でも捨てました。使いにくいものを使い続けると、作業効率を落としてしまうだけでなく、非常にやる気が削がれるのです。

お玉を買いに行ったのに何故かタッパーやおやつまで買ってきた私は、カレーを作りながら、そういえば我が家って買って失敗だったもの多いよなぁと思い、二度と買うなよという自戒を込めてざっとリストアップしブログに綴ってみました。

『買って失敗だった』というのはあくまで私の主観ですので悪しからず。「これはこうやって使うと便利だよ―」みたいな意見がございましたら優しく教えていただけると幸いです。優しくね。

 

その① お玉

上記したお玉ですね、結構前に捨てました。

できれば写真を貼りたかったのですが、個人のブログのものしか見当たらず断念。

使っていたのは、百均のシリコン製のものでした。

これが使いにくいことこのうえなく……。底が深くて良いかと思いきや掬いづらく、洗いにくい。カレーなんかに使った日には地獄でした。油汚れが全然落ちない。

百均のシリコンシリーズは二度と買わないと誓った原因の商品でもあります。

 

その② フライ返し

こちらも百均のものを使っていて、確かお玉よりも前に捨てました。

あんまり覚えてないんですけど、多分樹脂製のものだったと思います。

しばらく使っているうちに先端が削れてきて、ボロボロ剥げるようになったので捨てました。安いとはいえ、長持ちしなかったしもう買いません。

 

その③ ピーラー

またしても百均商品です。百均に生活を支配され過ぎでは?

私が購入したのはノーマルタイプのピーラーではなく、剥いたあとの皮などを落ちずに受け止めてくれるタイプのやつです。説明が絶望的に下手なのと、こちらは幸いなことに(使いにくいのに幸いとはこれいかに)実物がまだあるので写真を撮りました。

f:id:Syarlathotep:20170301234558j:plain

お分かりでしょうか?

これね、買う時は本当に素晴らしいと思ってたんですよ。ところがどっこい使ってみたらうまく中に皮が収まらなくて刃の部分から飛び出してきたり、持つ部分を誤ると蓋の部分が開いてしまったりと案外不便でした。

洗いにくさも考えると、ビニール袋を敷きながら普通のピーラーで皮を剥いたほうが早いよなあと思います。

 

その④ 電子レンジ

私が現在使っているのはこちらです。

電子レンジ(MM720CUKN) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8970892s?ptr=item

こちら、基本的に悪くはないです。ワット数を3段階で切り替えられたり解凍の強弱調整もできます。何より安価です。

が、しかし、何故か1分以内で稼働をさせようとすると、うまく動いてくれないんですね。きちんとした秒数をカウントしたことはありませんが、明らかにまだ1分経ってないのに止まる、また、止まるとき普段なら「チーン」という音がするのですが、それが鳴らず電子レンジの稼働音がいきなり止まるという形で停止します。謎すぎる……。

そんなに困ってはいないんですけど、地味に不便です。つまみが悪いのかはよくわかりませんが、買い換えるときがきたらもうつまみ式のは買わないだろうなあ……。

 

その⑤ トースター

現在使用しているものは以下を参照。

オーブントースター(ジュアン MT08BLV) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8970803s?ptr=item

……。

ま~たニトリか!w(お世話になっております、ありがとうございます)

こちらも電子レンジと同様、1分以内の稼働がうまくいきません。

こっちは電子レンジよりも困っています。私は朝食にロールパンを食べることが多いのですが、1分以内の温めがうまくいかないおかげで何度も黒焦げのロールパンを涙ながらに食べる羽目になりました。

とはいえ、このお値段でトースター2枚焼けるほどのスペースもあるというのは純粋に素敵だと思うので、私がロールパンを食べなければ良いだけの話かもしれません。

その⑥ 掃除機

使用品。

サイクロンクリーナーエラン (VCS33A15X) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8580588s?ptr=item

もう何も言うまい。

これに関しては製品の話というか、私自身の話になります。

こちら、紙パックがないタイプの掃除機なのですが、これを買った当初の自分に問いたい。

どうしてお前は自分が頻繁に紙パックを取り替えないといけないほど掃除を熱心にすると思ったんだ?

……。

はい。まあつまりそういうことです。シャンプーやコンディショナーの詰め替えも掃除機の紙パックの取替も嫌いなため、紙パックの付いていないものを選んだわけですが、明らかにこっちのほうが面倒くさいです。静電気でくっつきまくっているため、溜まったホコリを取り出すのに時間がかかります。どう考えても紙パックをポイして新しく設置のが楽です。

 

その⑦ ポテトマッシャー

腕力でゴリ押しするような野蛮人には早すぎる文明の利器であった。

f:id:Syarlathotep:20170302001218j:plain

買ってきたその日にひん曲げました。何やってんだよ。

これからはおとなしく、ポテトを潰すときにはすりこぎ棒でも使うことにします。

 

 

教訓

・目先の面倒臭さをクリアできそうなものに安易に手を出さない。

・安価なものに飛びつかない。

・腕力で物事を解決しようとしない。

献血チャレンジ

~これまでのあらすじ~

2016年12月6日、何気なく通った道で献血をやっていた。

ずっと献血してみたいなと思っていた私は、「今から2時間くらい暇だしやってみるかー」と軽いノリで入ってみた。

ちなみにいつから献血やってみたかったんだっけと思って自分のTwitterで検索かけてみたら2014年のツイートが出てきて笑った。はよ行けや。

 で、献血が初めてだったもので、まずは名前やら住所やら身長体重やらの個人情報を紙に書き、献血カードを作るところから始まった。

カードをつくるにあたっていくつか質問されて、そのうちひとつに「まだ昼食はお済みでないですか?」というものがあった。

献血後に食べようと思っていたためまだだと答えると、補助食を渡されその場で食べるように言われた。

カロリーメイトの偽物みたいなやつ(私はカロリーメイトよりこっちのが好きだった)を食べ、カードの登録をするからこっちに移れと言われるがままにタブレットの前に座る。

そこでは先程と同じような質問が表示され、回答していった。

しかし質問内容を見ていると、聞いたことのない病名について「この病気に感染している恐れはないか」と聞かれ、なんじゃその病気……となったのがいくつかあった。

どうやらアジアなどで感染するようなので、海外旅行経験のある方は聞いたことがあるのかもしれない。私は国外に出たことがない。

具体的な質問内容は以下を参照。

献血をご遠慮いただく場合|献血の流れについて|献血する|日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/donation/about/refrain/

 

タブレットへの入力が終わると献血カードと問診票その他を渡される。

この後医師による問診を行い、血液検査をして献血に入る。

あ、あとどのタイミングで渡されたか忘れてしまったが、スポーツドリンクを渡されて飲むように言われる。

献血した後に気分が悪くなるのを防止するためだそうで、半分くらいは飲むように言われた。飲んだ。

 

無事問診も済んだので、いよいよ血液検査に。

献血カーに入るとお姉さんに迎えられ、席が空いたら採血を始めた。

そして結果が出て、献血に移る……はずだった。

採血を終え、私の血液を見たお姉さんが言った。

「ごめんなさい! ちょっと血液の濃さが足りないので、今回献血はおやすみさせてください! 毎日肉や魚を食べてくださいね!」

……。

血液の濃さ……???

貧血ということなのかと思ったが、どうやら「日常生活を送るうえでは問題ない量の血液ではあるが、他人に分けるほどの余裕はない」ということらしい。

私は時間も金も血液もないのか。悩ましいな。

お姉さんには何度も「せっかく来ていただいたのに血を抜かれて痛い思いをさせただけですみません!」と謝られてしまったが、むしろ補助食もスポドリもジュースももらった挙句血液を寄付できなくてすみませんという気持ちでいっぱいだった。

目当てだった献血した人にもらえるというカップ麺は入手できなかったものの、自分の血液の濃さは足りていないという大事な情報も入手できたので結果としては行ってみてよかった。

 

~これから~

さて、ではこれからどうするか。

毎日肉や魚を食べろと言われたのでそうするかと思いつつ、ものぐさすぎてご飯を抜いたりそこらへんにあった食糧を食べるだけみたいなことをよくやってしまう自分にできるのか?という疑問。

そこで至った結論がこちら。

 よくみたら「返された」じゃなくて「帰された」ですね。誤字が得意です。

何か根本的に間違ってないかと思うけど、自分の生活を考えるとこれが精一杯だなあと。

コンビニ弁当で済ませるにしても、肉または魚の入っているもの。

そしてコンビニでよく売っているこちら。

 

これが一番飲みやすくて好きなので、コンビニに行った時数本まとめ買いしてほぼ毎日飲むことにしました。ほぼね。

相変わらず食生活の方は酷いもんだけどこっちは案外続いてます。美味しいものってすごいなあ。

次に献血に行く予定は未定ですが、行ってみたらまた記事を書こうかなと思います。

あと焼肉に連れて行ってくれる方は随時募集してますのでどうぞよろしくお願いします。

念願のカメラを買ったお話

経緯

①随分と前(多分今年の夏頃)のAmazonタイムセールでカメラを見つける

 

 

私はカメラについて詳しいわけではないが、興味だけはあった。

撮るだけならスマホのカメラで十分だとも感じていたけれど、撮った後のデータの整理や外出へのモチベーションを考えるとちょっと欲しいなーと思っていたときに見つけた。

カメラのスペックのこととか全くわからないから、どれを買えば良いのかわからない(調べる気もない)みたいな状態だった私は、このカメラの見た目の可愛さに惚れ込んだ。

可愛くないですかこれ?私はめちゃくちゃ可愛いと思います。

色としてはガンメタル、ピュアホワイト、ブラック、ゴールドの4種類があるわけですが、ゴールドに一目惚れ。

しかしこの頃は金欠を極めていたため、泣く泣く断念しました。セールでも2万円は超えてるし仕方ないね。

 

②冬のAmazon大型セールで同じカメラと再会する

さて季節は変わって冬に。あのカメラに対して未練がなかったわけではないけれど色々忙しくてすっかり忘れていた頃、Amazonでは大型セールが始まった。

Amazonのセールがあったらお金を消し飛ばしてしまうことをわかっていながらついつい見てしまう性分のため、今回のセールも眺めていました。

少し前にモバブを無くしてしまったからセールで買っておきたかったしね。

てなわけで流し見していると、例のあの子と再会。私はこの時、柄にもなく運命を感じてしまった。

他にも欲しいものはあった。桜蘭高校ホスト部のDVDセットが安くてポチろうかと悩んでいたし、スマホケースも新調しようかななんて考えていた。

Amazonのカート内の金額が2万円に到達しそうなくらいで、まさかの再会。気がついたら手が勝手にカートに突っ込んでいた。

いやいやいや。冷静になれよ自分。大してお金もないくせに色々買ってんじゃねえぞと。

本当にギリギリまで悩みました。しかし私は運命に抗える人間ではなかったため、モバブとカメラをカートに突っ込んで購入。

あ、ちなみにセール対象だったからズートピアもポチりました。ズートピア最高。

 

③受け取りに失敗する

Amazonプライム会員の恩恵なのか、荷物は全部次の日に届くと通知されていた。そのため、私は全力で待機していた。

しかし、夕方から夜にかけて用事が入ってしまい、嫌な予感がしながらも出かけてみたら案の定ポストには不在票が。運送業者さんの作業効率を下げてしまって大変申し訳ない。

何度も受け取りに失敗するのが怖かった私は、最寄りのコンビニへと配送場所を変更することにした。

 

④やっと受け取る

まあ家から数メートル先にあるコンビニだし、1,2日もあれば届くだろ~と考えていた。が、届かない。

注文日が12/6、配達日が12/7でその日は受け取れなくて、受取店舗変更も含めた再配達依頼をしたのが12/8。

それから毎日配達中とのメールがAmazonから届くのだが、納品通知は来ない。何故だと思いつつ待っていると、12/10に納品完了との通知が!

喜び勇んでコンビニに行き、受け取る。その日は用事があったのでダンボールからモバブだけを取り出して出かけました。

なんやかんやでカメラ開封までに時間がかかりましたな。

開封の様子がこちら

 

 

 オタクなので分けて画像ツイートしてしまった。

 

余談

やっぱりAmazonに載っていた写真よりも実物の方が可愛いですね。これから存分に使っていこう。

そんなこんなで、どこかにお出かけとかして写真を撮ったら、文章を書くリハビリも兼ねてここに載せていこうかなと思ってます。よろしくね。

ちなみに同じタイミングで再配達依頼をしたズートピアは未だに届いてません。私のズートピアはどこにいったのだろうか……。